REVAREVA タヒチアンダンススクール ブログ~REVAREVAのかたち~

群馬では数少ないタヒチアンダンス専門スクール『REVAREVA』
ちょっとずつ。自分らしく。高く。大きく。いつも笑顔で。
そんなREVAREVAの成長日記。

一定期間更新がないため広告を表示しています



2014/02/11 (火) | -
- | -
  
昨日のレッスンで少しだけ紹介した、タヒチフェテ
改めて日記に書くね



7月2日から5日まで、
カリフォルニア洲サンノゼにて『tahiti fete of sanjose2010』が開催されました
世界最高峰といわれるタヒチアンダンスの大会ですget.gif

わたしの師匠、メヴィナ先生率いるNONOSINA CA本校チームが
このタヒチフェテに出場するということで、
NONOSINA日本校TAVAKEのみんなと行ってきました



初日は、サンフランシスコの観光

ゴールデンゲートブリッジ。  TAVAKEのみんなです 

ビギナークラスから、アドバンス、指導者クラスまで、みーんなで行ってきました♪


見てみて ものすごい坂の角度

サンフランシスコの町並みはとてもキレイで、超高級住宅街なんだって 
憧れの街らしいよ。
坂道がたーくさんあって、しかも急勾配で、
坂道発進できそうにないなぁとか妄想してたよ(笑)


ピア39。港です  魚介モリモリショッピング盛り盛り

なんかアメリカっぽいでしょ?  チェリー大粒でうまし


これも、っぽいでしょ



ここは・・・どこだったかな?



そんなこんなで、
観光&ショッピングを楽しんだ後、サンノゼに向かいました


そして、
初日からNONOSINA CAのOTEA練習見学という
まるで夢のような、貴重な体験をさせていただきました

NONOSINAダンサーの目の前で、英語で自己紹介・・・
緊張しすぎて何言ったか覚えてない 


しかも、すぐ目の前でNONOSINAダンサーが踊っているっ!!
本番の衣装を身につけ、手も届くようなキョリで!


もう、こんな感動は初めてでした。

何度も色んなプロの方のショーは観にいったことはあります。


でも、
そんなの比べ物にならないくらいに、
NONOSINAダンサーの踊りは、かっこよすぎて、美しすぎた!!

感動で、もうずーっと口があきっぱなしでした


最後は、NONOSINAバンドの方たちの生演奏で、
TAVAKEアドバンスクラスの曲を躍らせていただいたり


・・・と、初日から大興奮なのでした





2日目。

朝から元気ですget.gif  だって、NONOSINA応援する日だもんね01_02_15_01005644.gif



TAHITI FETEの会場の前で。 チームTAVAKE

滞在中、ずっと天気良かったんだよ
サンフランシスコと違って、サンノゼは昼間とっても暑い でもカラッとしてました。


それに比べ、会場の中は冷房ガンガンにかかっていて、極寒っ!!get.gif 
ダンサーは汗だくだからね〜

会場はこんな雰囲気。 ふぅ〜〜ドキドキします








などなど。
世界中から、たくさんのチームが出場しています!



大会の観戦の合間も、大事な、貴重な時間になりました


     やよい         たかこ           なみ

TAVAKEアドヴァンスクラスの仲間です

写真真ん中のたかちゃんは、なんと北海道の方なの
北海道の『レイナニ・フラ・サークル』という大きい教室の、
タヒチアンダンスの先生をしているよ
月に一度、TAVAKEレッスンのために飛行機でやってくるんだ!すごいよね〜!!
いっつも良い刺激をくれる、とってもCUTEな、大事な仲間

写真右のなみちゃんは、
学芸大学前の『TAPAIRU』という、自分のタヒチアンダンススクールやっている先生なんだ
ちなみに、わがREVAREAは、TAPAIRUと姉妹校だからね
って言っても、どちらが本校とかはナシ
ただ、いつか一緒にみんなで踊れたらいいね〜って、
なみちゃんとウキウキして話してるんだ
いっつもわたしを励ましてくれて、いろんな面で助けてくれる、とっても大事な仲間だよ 


仲間と一緒にすごした、こうゆう時間。 
ほんと楽しかったし、嬉しかったし、とても貴重な時間でした

TAVAKE結成から、まだ半年。
でもこのチームワークの良さはこうゆう時間があってこそです。
機会をくれたメヴィナ先生に感謝なのです



一緒に踊るのには、チームワークがとても大切。

REVAREVAのみんなも、
これからいろんな場所で踊ったりして、いろんな機会を重ねていけば、
自然とできると思うんだ。 REVAREVAのチームワークがね

そんな、みんなの姿を勝手に妄想し、
胸がいっぱいになるワタシでした・・・





そして、
いよいよNONOSINA CAの出番です!!


ん〜〜っ!
見てるこちらも緊張だった!! いよいよ始まるーーーってね!!

師匠、かっこよすぎでした!!!  センターだよ!!




もう、涙がでました。

踊りでこんなにも涙が出るものなんだと知りました。

昨日の練習とは、また全然違ったモノに見えた。
鳥肌ってもんじゃない。
すごすぎて、心臓がバクバクしてた。。 
こんな経験も初めてです。

ダンサーたちが、本当に鳥が飛んでるみたいで。
トカゲとタコって後から聞いたんだけど、
何だかとても勇ましくて力強くて、とてもかっこよかったんだ。


NONOSINA。本当にすごすぎでした。 

そして、それと同時に、
NONOSINAを統率するメヴィナ先生の凄さを痛感いたしました。。。



いつの日か・・
わたしも人の心を動かすような、タヒチアンダンス踊りたい。 なぁ。。。

人生の目標です。





そんなこんなで、
大感動のまま2日目はおわり、日記は3日目につづく








ついに始まった。 
REVAREVA。

はじめての日記は、わたしのキモチを書かせてくださいな


わたしが自分のお教室を持ちたかったのは・・・

タヒチアンダンスと出会ってから、

こんなに楽しくていいの?あたし!って思うくらい、毎日の生活に楽しみが出来て、
本当の仲間と呼べる、愛すべき人たちにも出会えて、

そりゃ、悩むことも多かったけど、
でもそんなの吹っ飛んでしまうくらいに、仲間たちと踊ることが楽しかった!

から。

だから、

もっとたくさんの人にもその楽しさを感じてほしかったの。 
たくさん仲間を作ってほしいと思ったの。
自分の可能性を広げてほしいと思ったの。

わたしの教室で。


心から尊敬する、メヴィナ先生が考えてくれた大事な名前。 REVAREVA。

大きな心。
広い心。
とても高価で貴重なモノ。
大空のさらなる高いところ、神様がいる楽園。

いろんな意味を持っている言葉。 おっきくて神々しい言葉。


「REVAREVA」という言葉が、
たくさんの意味を持って、大きな意味を持っているように、

わたしも、みんなも、
大きなたくさんの思い・ココロを持って、

REVAREVAで色んなもの、創り上げていきたい!!

それが、わたしの願いです



だからみんな、どうぞわたしと一緒に踊って